茶房 北国

いつだってひとり茶話会

ポモドーロメソッドを試してみる春

今年のやりたいことリストに仕事のQCDの向上を掲げている。だいたい業務も定着してきて、最近はあまりチャレンジングな仕事がない。資格を取るのも一興であるし実際ネットワークスペシャリストあたりは狙おうかと思っているが、だからといって今の業務に直結して役に立つわけではない。そしてQCDを上げると一言で言ったものの、何をするか、向上具合をどう測るかは何も考えていなかった。

五里霧中のままとりあえず行動を振り返ってみようとgoogleスプレッドシートに記録し始めたところ、割り込みがすごいのと時間内にぼんやり妄想してしまうことが多々あることがわかった。ぼんやりの具体的な中身としては、山行きたいとかデートしたいとか晩御飯…とか、まあ仕事とは関係ないことがほとんどである。

というわけで何度かやっては挫折しているポモドーロに手を出した。もう一回始めた理由としては、愛用しているFitbit Brazeの機能によるところが大きい。一定時間を繰り返し測るのにキッチンタイマーを推奨されているがうるさいし、かといってgoogleカレンダーに登録すると作業が乗っていて延長するときに煩わしい。Brazeにはカウントダウン機能がついており、25分でセットしておくと後は繰り返し使うことができるのでとても楽ちんだった。

しばらく試してみてまた感想を書きたい。